投稿

2月, 2020の投稿を表示しています

スマホの本体サイズはスペックでわかりますが、画面サイズがわからないので計算してみました

イメージ
スマホの本体サイズはスペックを見ればわかりますが、画面サイズは対角線の長さで(インチ)で書いてあるので、縦横のサイズがわかりません。そこで、解像度と画面サイズ(インチ)から画面の縦横の長さを計算してみました。昔のスマホは画面はほとんど16:9なのでインチで比較すれば大きさの比較が出来たのですが、最近のスマホは縦長になって、比率もまちまちになっておりインチ数だけでは比較が難しくなっています。個人的に次のスマホは今より横幅の大きな物が欲しいので、機種変更の参考にauの機種をいくつかピックアップして計算しています。(au以外も時々追加します)

※スペックから逆算した概算の数値で、実際の寸法とは異なる場合がありますので、参考程度で見ていただき、実際に購入する際にはご自身でご確認下さい。

画面の横幅順で紹介していきます。 画面サイズはインチ、解像度はピクセル、画面寸法はミリ。価格は令和2年2月29日現在のauホームページのの価格です。実際に購入する際にはご自身で確認下さい。
iPhone 8 昔ながらの16:9サイズで、見た目の通り小さな画面サイズです。

価格:58,320円(64GB)
画面サイズ:4.7
解像度:1,334×750
画面寸法:104.1×58.5

Xperia 8 縦長のため、画面サイズは6.0インチですが、横幅はかなり狭くなっています。

価格:44,645円
画面サイズ:6.0
解像度:2,520×1,080
画面寸法:140.1×60.0

Xperia 5 Xperia 8と解像度は同じですが、サイズが大きい分だけ画面寸法は少し大きくなっていますが、やはり横幅は狭いです。

価格:81,400円
画面サイズ:6.1
解像度:2,520×1,080
画面寸法:142.4×61.0

Galaxy A20 5.8インチですが、Xperia 5よりもほんの少し横幅は大きくなっています。それにしても安いです。

価格:22,000円
画面サイズ:5.8
解像度:1,560×720
画面寸法:133.8×61.7

iPhone 11 Pro・iPhone XS 画面のサイズはGalaxy A20とほぼ同じです。

価格:127,440円(iPhone 11 Pro 64GB)
価格:79,920円(iPhone XS 64GB)
画面サイズ:5.8
解像度:2,436…

「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」など8機種、au Online Shopで値下げ

イメージ
au Online Shopで、「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」「Galaxy A30 SCV43」など8機種が値下げされました。新規、機種変更などいずれの手続きでも割引の対象です。
「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」は4万円を切って3万9660円、「AQUOS sense3 SHV45」が3万6720円なので、価格差は3,000円を切りました。ちょうど「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」の購入を考えていたので、かなり背中を押されています。低価格モデルでは、6.4インチの画面サイズを持つ「Galaxy A30 SCV43」は2万8180円と3万円を切った価格で、これまたかなり魅力的な価格となっています。大画面のスマホが欲しいので少し迷いそうです。




対象機種と値下げ後の一括価格(税込)
「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」:3万9660円
「AQUOS zero2 SHV47」:8万2100円
「Xperia 5 SOV41」:8万1400円
「Xperia 8 SOV42」:4万4645円
「Galaxy Note10+ SCV45」:10万9505円
「Galaxy S10 SCV41」:8万8165円
「Galaxy A30 SCV43」:2万8180円
「BASIO3」:3万3000円

au Online Shop 価格一覧はこちら



パワプロゲーム日記(#4)パワプロ始めて1ヶ月、ついに念願のSS1ランクの外野手が出来ました!

イメージ
早い物で、実況パワフルプロ野球を始めて1ヶ月が過ぎました。今までは野手S9が最もランクの高い選手でしたが、ついにSSランクの選手が出来ました。今回は、とても良いタイミングで回復イベントがあったりと、サクセスの流れがとても良い感じで進んでくれて、ポイントもほぼ使い切れました。とても運が良かったと言うことかと感じています。11957点だったので、過去最高ポイントではありませんでした。終了した時点で、どうせS9だろうと思っていたら、なんとSS1ランク!配分がうまくいったのだと思います。ちなみに無課金ユーザーです。まずは、できあがった選手の紹介から。



デッキは、下の写真の通りですが、今回は恋人ではなく相棒を使っています。助っ人に後イベの恋人もしくは相棒がこのイベキャラしかなかったからで、あえて選んだわけではありません。アイテムは使用していません。


大空美代子:筋力
ヴィクター・コールドバーグ:打撃
新田明男:打撃・筋力
館橋水奈都:走塁
エプロン志藤玲美:打撃・走塁
朝倉南:相棒

どんな立ち回りだったかはうろ覚えなので、現在の基本的な立ち回りを書いておきます。

1セッション目:残り5ターンまでにVR空間に入り、VR・超訓練・VR(または超訓練)とやって、2ターン残りを理想としてやっています。

2セッション目:VR・超訓練・VR(または超訓練)を2回で、なるべくぴったりVRを終了させる。

3セション目:VR・超訓練・VR(または超訓練)を2回で2回目のVRは最悪4セッション目に突入も有り。

4セッション目:VR・超訓練・VR(または超訓練)を1回。残り7ターンからは恋人の評価を上げています。

今回は、なんとなく相棒との練習を少し優先してやりました。超訓練のタイミングは体力次第なのですが、今回はうまくイベントで体力が回復できました。まさかSSランクが出来ると思っていなかったので、細かい記録をとらなかったことを少し後悔しています・・・

今までに出来た最高ランクの選手はS9ランクだったので、できあがった選手は4番になると思っていたのですが、お任せで編成したら8番バッターでした。SRのイベキャラはぼちぼち増えてきているのですが、いかんせん強化素材が足りないので、デッキの選択肢はまだほとんどありません。それでも、運が良ければSSランクも出来ることがわかったので、セルの調整をしっかりや…

異世界カルテットで一人で複数キャラを演じている声優さんを調べてみた

イメージ
異世界カルテット(2含む)では、たくさんの声優さんが出演していますが、一人で複数キャラを演じている人がどれくらいいるのか気になって調べてみました。かなりの人数が出演していると思いますが、どれくらいいるのでしょうか?1期では、オーバーロード・この素晴らしい世界に祝福を!・Re:ゼロから始める異世界生活・幼女戦記のキャラクターが登場しており、2期では、盾の勇者の成り上がりからも新たに3人登場しています。更に慎重勇者からも2名追加です。

まずは、wikiでキャラクターの声優さんを確認したところ、以下の通りでした。(令和2年3月26日現在)

オーバーロード(17)

 アインズ:日野聡
アルベド:原由実
シャルティア:上坂すみれ
アウラ:加藤英美里
マーレ:内山夕実
デミウルゴス:加藤将之
コキュートス:三宅健太
ユリ:五十嵐裕美
 ルプスレギナ:小松未可子
 ナーベラル:沼倉愛美
シズ:瀬戸麻沙美
 ソリュシャン:佐倉綾音
 エントマ:真堂圭
パンドラズ・アクター:宮野真守
セバス・チャン:千葉繁
恐怖公:神谷浩史
ハムスケ:渡辺明乃


この素晴らしい世界に祝福を!(10)

カズマ:福島潤
アクア:雨宮天
めぐみん:高橋李依
ダクネス:茅野愛衣
ちょむすけ:生天目仁美
荒くれ者:稲田徹
クリス:諏訪菜花
ゆんゆん:豊崎愛生
バニル:西田雅一
 ウィズ:堀江由衣

Re:ゼロから始める異世界生活(12)

スバル:小林裕介
エミリア:高橋李依
パック:内山夕実
レム:水瀬いのり
ラム:村川梨衣
ベアトリス:井里美
ラインハルト:中村悠一
フェルト:赤崎千夏
ユリウス:江口拓也
ロズワール:子安武人
ヴィルヘルム:堀内賢雄
ペテルギウス:松岡禎丞

幼女戦記(10)

ターニャ:悠木碧
セレブリャコーフ(ヴィーシャ):早見沙織
ヴァイス:濱野大輝
グランツ:小林裕介
ケーニッヒ:笠間淳
ノイマン:林大地
レルゲン:三木眞一郎
ルーデルドルフ:玄田哲章
ゼートゥーア:大塚芳忠
ドクトル・シューゲル:飛田展男

盾の勇者の成り上がり(3)

岩谷尚史:石川界人
ラフタリア:瀬戸麻沙美
フィーロ:日高里菜

慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜(2)  竜宮院 聖哉:梅原裕一郎
 リスタルテ:豊崎愛生


キャラクター数は徐々に増えて11話終了時点で54。この中で、一人で2キャラ演じている声優さんが5人。


内山夕実 ・オーバーロード(マーレ) ・Re:ゼロから始める異世界生活(パック)
瀬戸…

パワプロゲーム日記(#3)超初心者が考えるアンドロメダ学園のイベントデッキ

イメージ
アンドロメダ学園では、持っているなら、イベント固有キャラをデッキに入れた方がやりやすかも。

パワプロ超初心者の日記、第二回目です。超初心者視点で書いてありますので、熟練の方々は温かい目でご覧いただけると幸いです。

今回は、イベントデッキについてついてちょっと試してみました。イベントデッキにセットするイベキャラについて、基本的に、レベルをPSRなら40レベルとPR(35レベル以上)のものを使ってサクセスをやっていましたが、ネットの攻略記事からヒントを得て、ちょっといつもと違うデッキを組んでみました。
攻略記事から得たヒントは、以下の二つ。
1.デッキにいるシナリオ固有キャラ1人につきオーバーフローゲージが70増加する。 2.デッキにシナリオ固有キャラがいるとセクション4でゴールドセルの入手が可能。
何度も見ているはずの記事なのに、なぜ今まで気がつかなかったのだろうと、自分の集中力のなさに愕然としました。セクション4で監督のゴールドセルが出たり出なかったりしていたので、不思議には感じていました。セクション4でゴールドセルが出て時は、たまたま助っ人がシナリオ固有キャラだったと、今更ながら気がつきました。
ちなみに、アンドロメダ学園のイベント固有キャラは、以下の5人で大西と嵐丸は通常バージョンでも良いらしいです効果のあるキャラは+2人で7人。
1.ガジェット落合(筋力・走塁) 2.ジャベリン五十嵐(走塁・打撃) 3.DJB-K(コリス)(肩力) 4.アンドロメダ大西(スタミナ) 5.アンドロメダ嵐丸(メンタル) 6.大西=ハリソン=筋力(スタミナ) 7.嵐丸士朗(メンタル)

と言うことで、デッキにシナリオ固有キャラを入れようと思い、自分が持っているイベキャラを確認してみました。
.PR ガジェット落合 Lv.3 ・PR アンドロメダ大西 Lv.21 ・PR 大西=ハリソン=筋金 Lv.1 ・SR 嵐丸士朗 Lv.1
あったのは以上の4人で、ほとんどレベルを上げてありませんでした。とりあえずお試しなので、PRガジェット大西をデッキに入れて、早速プレイしてみました。
デッキ

アイテム無しです。1セッション目が非常にやりやすくなって、とても良い感じでした。4ターン目にもゴールドセルが出てきて、ちゃんとゲットできました。結果は9300点と物足りない点数でしたが(通常は1万点前後)、使い…

パワプロゲーム日記(#2)超初心者なりに色々考えてアンドロメダ高校でS9(野手)ができました

イメージ
実況パワフルプロ野球(アプリ版)で、S9野手が出来ました!
パワプロ超初心者の日記、第二回目です。超初心者視点で書いてありますので、熟練の方々は温かい目でご覧いただけると幸いです。

限りなくまぐれっぽいのですが、ウィキやYoutubeを見ながら試行錯誤したかいがありました。総経験点は12997点でした。アイテムは未使用です。



最近は、運が良いとS7、一度だけS8が出来たことがありましたが、ほとんどはS5~S6が出来る程度でした。ゲームを始めた当初はイベキャラの強化素材もそれなりにもらえましたが、S5が安定して出来るようになってからはほとんどイベキャラの状態は変わっていないので、最近はずっと立ち回りを中心に試行錯誤を繰り返していました。と言うことで、忘れないうちに立ち回りの概略を書いておこうと思います。

使った高校は「アンドロメダ高校」で、最近はこの高校しかやっていません。まずデッキなのですが、今までは、なるべく同じ得意練習のイベキャラを使っていましたが、今回は助っ人を別の得意練習を持っているイベキャラにしてみました。


記事にするつもりは無かったので、開始時点でスクショは撮っていません。説明用の画像は、後日追加いたします。m(_ _)m

得意練習は、打撃×3・筋力×3・走塁×1・肩力×1となっています。打撃と筋力は私の持ちキャラで、助っ人が走塁/肩力となっています。前イベと後イベを考慮すると、こんな組み合わせしか出来ないというのが実際のところです。今までは、助っ人も打撃と筋力を選んでいましたが、スペシャルタッグトレーニングがあまり起こらないので、いっそ得意練習はバラバラにしてみようと思い立ちやった結果、S9が出来ちゃいました。では、立ち回りの概略をセッション単位で書いていきます。

1セッション

.なるべく早く彼女と一緒に練習して彼氏になってデートで回復できるようにする
・なるべくたくさんセルをゲットできる練習する
・オーバーフローゲージをためていき、監督が持っている金色のセルをゲットしたときに2マスを超えるようにします。この時点で残り3日あると良い感じです。このセルがある状態で超訓練をすると、各セッションで1度ずつ金持がゲットできます。
・体力がかなり減っていたらデートか休み。少しだけならVRを発動し、残りの日数と体力、もらえるポイントを考慮しつつ超訓練も1回だけやりま…

【PCパーツ】HDMI切替器(セレクター)

イメージ
HDMI切替器を購入したので、ちょっと紹介しようと思います。目的は、パソコンとPS4を1台のモニターに接続することと、パソコン2台を1台のモニターに接続することです。
今回は2種類で3つ購入しました。一つはこれ。(販売:GANA)



もう一種類はこちら。(販売:TUMOM)





見た目はほぼ同じですが、TUMOMの方は4K対応となってます。
何故違うものを購入したかというと、どれでも同じだろうと思っていたことと、GANAを追加で購入したのですが、配送が早かったという理由です。
一応どういうものかというと、1台のモニター(TV)に複数の機器をつなげて、切り替えて使うためのものです。
イメージ的にはこんな感じです。
ちなみに、このタイプの切替器、販売が違うだけで、amazonでかなりの数が売られています。
使い方は、ケーブルをつなぐだけです。取説は英語ですが、必要ないレベルです。
機器を接続したら、まん中になる小さなセレクトボタンで切り替えできます。
取り付けるとこんな感じです。
パソコン2台を接続
PS4とパソコンを接続
3台とも問題無く動作しています。
気になったところは、ジャックが堅くて全部刺さらない。GANAで3ミリ、TUMOMで1ミリほど隙間が空きます。
あとは、GANAはランプの色が緑ではなく、赤だったこと。(別にどっちでも良いのですが・・・)
TUMOMは文字色がオレンジでは(T-T)金色っぽい色だったこと。(これまた、別にどうでも良いのですが・・・)
最後に、本体から伸びているケーブルの長さは40センチほどなので、使用状況によっては、延長コードを使う必要が出ることもありそうです。リモコン付きのものもあるようなので、場合によってはそちらの購入を考えた方が良いかもしれません(不良品の割合も増加するかもしれませんが)。

動画紹介中→鬼太郎チャンネル

パワプロゲーム日記(#1)超初心者が超初心者向けにとりあえずの解説

イメージ
先日ふと思い立ち「実況パワフルプロ野球」(以下パワプロ)のスマホ版を始めました。このゲームは、1994年発売のスーパーファミコン用ソフト『実況パワフルプロ野球'94』で初登場と思いますが、名前は知っていましたが今までやったことはありませんでした。スマホ版は2014年からのようなので、既に6年目に入ったところです。

名前からしてプロ野球選手が出てくるのかと思っていましたが、全く出てきません。何をやるゲームかと言えば、サクセスという機能を使って選手を作成・育成し、その選手でチームを構成して他チームと対戦するゲームと言ったところだと思います。と言っても対戦がメインでは無く、選手の育成がメインでは無いかと思います。

この記事を書こうと思ったきっかけは、攻略法などをネットで見てもさっぱり理解できなかったからです。長い歴史のあるゲームであるため、超初心者向けの解説がほとんど見つかりませんでした。そんなわけで私が疑問に感じることは超初心者の人たちも疑問に思うと思い記事にしました。この記事では、ゲームのメインであるサクセスについて書きつつ、イベキャラなどについても説明していこうと思います。

この記事は超初心者向けなので、経験者の方には退屈な記事であると思いますので、ご了承ください。


サクセス
サクセスにはいくつかの高校名が付いていて、好きな高校を選んで選手を育成します。育成した選手は、最終的にランクが付き、G・F・E・D・B・A・S(無印・1~9)・SS(無印・1~9)・PR(無印・1~9)・PF(無印・1~9)となっているようですが、はじたばかりの頃はCランクの選手の育成がやっとでした。その後少しずつ仕組みがわかってきて、現在は概ねSランクの選手は作れるようになりました。

まず最初にサクセスの画面で使用する高校を選びますが、たくさんあって迷います。一通りやってみたのですが、個人的に一番わかりやすかったのは、最新のアンドロメダ高校でしたので、この高校をメインに使っています。それぞれの高校で育成方法自体は同じですが、仕様がかなり違っていて、超初心者には結構難しい物ですので、使用する高校はある程度絞った方が良いかもしれません。どの高校がどんな育成に向いているかというかと言うことは私はわかりませんので、他サイトで確認してください。


育成に使う高校を決めたら、次は選手のポジションな…