お勧めの投稿

小型で安いHEPA空気清浄機「Levoit LV-H126」を買ってみました

ここ数年、ずっと鼻が乾燥気味で、気分の悪い思いをしています。花粉症もあるので、それも原因の一つとは思うのですが、そのうち年中鼻が乾燥してむず痒くなってきました。花粉以外の原因として考えられるのは、ハウスダスト。と言うことで、何か安くて良さそうな空気清浄機がないかと物色していました...

シャープが「AQUOS sense3」「AQUOS sense3 plus」「AQUOS zero2」を2019年冬モデルとして商品化


AQUOS sense3


AQUOS sense3
© SHARP CORPORATION

ディスプレイは約5.5インチIGZO液晶ディスプレイ。CPUは「Qualcomm ® Snapdragon TM 630」に強化され、バッテリーが4,000mAhとかなり魅力的になりました。RAM4GB、ROM64GBと、メモリも増えています。テレビ以外は全部ありのお手軽スマホ。AQUOS sense2も魅力的なスマホでしたが、さらに魅力が増しました。



シャープのニュースリリースページはこちら


AQUOS sense3 plus


AQUOS sense3 plus
© SHARP CORPORATION


AQUOS sense3 を一回り大きくしたようなスマホ。ディスプレイは約6.0インチIGZO液晶ディスプレイ。CPUは、AQUOS sense3より高性能な、「Qualcomm ® Snapdragon TM 636」を搭載しています。バッテリーは、AQUOS sense3とおなじ4,000mAh。メモリは、RAM 6GB、ROM 64GB/128GBと、かなり容量が増えました。私はauを使っているのですが、auから発売されたら値段次第では、かなり購買意欲が沸きそうです。



シャープのニュースリリースページはこちら


AQUOS zero2


AQUOS zero2
© SHARP CORPORATION

4倍速の高速表示を実現した約6.4インチ有機ELディスプレイを搭載。CPUは「Qualcomm ® Snapdragon TM 855」、メモリはRAM 8GB、ROM 256GBでバッテリー容量は3,130mAh。高性能なシャープのフラッグシップモデルですが、驚くのはその軽さです。なんと143g。AQUOS sense3が167gであることを考えれば、かなり軽量化されていると思います。



シャープのニュースリリースページはこちら





0 件のコメント :

コメントを投稿

関連コンテンツ