洗濯機が壊れたので、値段の安い「ハイセンス インバーター制御付き 全自動洗濯機 7.5kg ホワイト HW-DG75A」を購入


10年以上使っていたであろう東芝のドラム型全自動洗濯機が壊れたので、洗濯機を買い換えました。数ヶ月前に排水弁が壊れたので修理してもらったのですが、また似たような症状が出たので、あきらめて新しい洗濯機を購入することにしました。前回修理の時は10日くらい待たされて、2万円くらい払ったのですが、あの時に買い換えておけば良かったと後悔しています。

前回修理したのは、壊れた洗濯機の引き取りがよくわからなかったためですが、今回はちゃんと調べました。購入はAmazonなのですが、Amazonには「大型家具・家電おまかせサービス」と言うのがありました。これは、日にち指定で、設置からリサイクル品の引き取りまでやってくれるサービスで、Amazonが販売する製品にだけ利用可能なようです。

注文時に、日にちだけ指定でき、時間は8:00~18:00の間となっていて、時間指定は出来ませんでした。納入時にリサイクルする洗濯機は引き取ってもらえますが、有料です。と言ってもそれほど高額ではなく、私の東芝洗濯機は、リサイクル料が2,300円、運搬料が500円、これに消費税の280円を加えて3,080円でした。前回洗濯機が壊れたときは、このサービスを知らなかったので、買い換えを躊躇してしまいました。

この「大型家具・家電おまかせサービス」は、Amazon販売の洗濯機でも、対象になっている物となっていない物があったので、購入する洗濯機は対象のものから選びました。今回の8kg~10kgの洗濯機が欲しかったのですが、値段を考慮して。7kg前後で探しました。候補は以下の機種です。(価格は令和元年3月10日現在)

アイリスオーヤマ 7.0kg 全自動洗濯機 IAW-T703E ¥37,800 + ¥510 配送料/取扱手数料
アイリスオーヤマ 8.0kg 全自動洗濯機 IAW-T802E ¥39,980 + ¥510 配送料/取扱手数料

ハイセンス インバーター制御付き 全自動洗濯機 7.5kg ホワイト HW-DG75A ¥40,060 + ¥510 配送料/取扱手数料

私が購入した3月8日には配送料は無料だったのですが、今日見たら配送料が追加されていました。

このほかにも、インバーター無しの「ハイセンス 全自動洗濯機 7.5kg ホワイト HW-G75A」(¥28,855)も候補でしたが、残念ながら「大型家具・家電おまかせサービス対象商品」ではありませんでした。

この価格なら、アイリスオーヤマの8kgモデルが良いかと思ったのですが、私の家には洗濯パンが有り、残念ながらアイリスオーヤマの洗濯機は微妙に2台とも収まりません。と言うことで、ハイセンスの7.5kgのモデルに決定となりました。念のため、2,080円で延長保証もつけておきました。(メーカー商品HPはこちら

配送はヤマト運輸で、お昼過ぎに「10分ほどで伺えますが、ご都合は」と電話があり、待機していたので、来てもらいました。その際に引き取りする洗濯機はあるのか聞かれたので、あると答えました。配送員は2人で、すぐに作業開始。古い洗濯機を運び出し、新しい洗濯機を設置、動作確認をして終了。時間にして10分少々だったと思います。うれしい誤算は、風呂水は使えないと思っていたのですが、インバーター制御付きモデルは、風呂水を使う機能が付いていました。

ハイセンス インバーター制御付き 全自動洗濯機 7.5kg ホワイト HW-DG75A

ハイセンス インバーター制御付き 全自動洗濯機 7.5kg ホワイト HW-DG75A

ハイセンス インバーター制御付き 全自動洗濯機 7.5kg ホワイト HW-DG75A

今まで使っていた洗濯機はドラム式でそこそこでかかったのですが、7.5kgと言うこともあって、かなりスリムです。

と言うことで、早速洗濯開始です!

音については、ドラム式に比べれば蓋が密封されないので若干音は大きめですが、インバーターのおかげもあるかもしれませんが、私は気になりませんでした。ただ、アパートなどで夜間に使用するなら、やはりドラム式が良いかもしれません。音に関しては風呂水を汲み上げるモーター音が一番うるさいかもしれません。

洗濯時間は標準にすると36分を表示しました。風呂水を使ってみましたが、きちんと汲み上げてくれました。汲み上げ速度はあまり速くはありませんが、気になるほどではありませんでした。ちなみに、風呂水の利用は、洗濯とすすぎで使えますが、標準コースのように、すすぎが1回のコースの時は、すすぎで風呂水は使えません。すすぎのもセットしようとしたのですが、出来なかったので、壊れているのかと少し慌てましたが、取説を見て納得しました。

脱水については、弱いという書き込みを見ましたが、乾燥状態で槽の8分目ほどで洗ってみたところ、以前使っていたドラム式とほとんど変わりませんでした。これは洗う量にもよると思いますので、しっかり脱水したいときは、あまりたくさん洗わないようにすれば良いと思います。

風乾燥は30分.60分.150分にセットできます。洗濯終了後引き続き風乾燥をするときは、最初にコースを選んでから風乾燥時間を洗濯してスタートします。ですので、標準で洗濯してそのまま風乾燥をするときは、コースを一回りさせないとセットできません。これはちょっと不便だと思いました。とりあえず、洗濯からそのまま風乾燥60分二セットしてやってみました。脱水のみと比べると明らかに効果は感じられますが、引き続きやるよりも、一反洗濯物をほぐしてからやった方が効果は高そうです。生地によっては結構乾いている物もありましたが、シャツやタオルなどは、ほぐしてやらないとあまり効果はないようです。メーカーの記載ではドライ容量は1.5kgと書いてあるので、あまり大量の洗濯物を乾燥するのには向かないと思います。

最後に、東芝の洗濯機は丈夫で長持ちでした。しかし、外資になったためか、修理待ちの時間が非常に長かったので、今後東芝の洗濯機は買うこうとはないと思います。ハイセンスも中国のメーカーですが、万が一故障したときには対応が早いことを願います。約4万円で7.5kgのインバーター付きなので、長持ちすればコスパは良さそうです。故障せずに長持ちしてくれることを切に願います。






0 件のコメント :

コメントを投稿