「楽天モバイル」近所の基地局と、屋内外の電波強度を確認してみた


 こんにちは!

先日、auから楽天モバイルへキャリアを変更しましたが、自宅周辺の基地局が何処にあるのか気になったので、自宅で電波を拾う基地局を見に行ってきました。参考までに、私の住んでいる地域は、田畑と住宅地が混在している地域で、マンションなどはほとんどありません。

基地局の場所は cellmapper( ※使い方は他の人が詳しく説明しているので、そちらを参考にして下さい。)で調べました。

最初に行ったのは、自宅の南にある自室(2階)で電波を拾っている基地局へ行きました。自宅からの距離は約1kmで、cellmappaer で調べた場所とは少し誤差がありましたが、現地で周辺を見渡すと発見できました。高さは10~15メートルくらいだともいます。ちなみに自宅1階ではKDDIの電波になります。


楽天モバイル基地局
楽天モバイル基地局

電波強度は、アンテナから10メートルほどのところで -60dBm でした(スクショ忘れました)。ちなみに、自宅でこの基地局の電波を拾うと、アンテナ2本で電波強度は-106dBm前後です。


速度は下の通り下りが45Mbps前後で、下りは10Mbps前後です。 いつ計っても大体これくらいになります。  



続いて2カ所目です。こちらは自宅の北に有り自宅からの距離は約1kmです。基地局は、ほぼ cellmapper で確認した位置にありました。自宅の屋上に行くと、ここの電波を拾い、電波強度は大体-90dBmでした。

楽天モバイル基地局
楽天モバイル基地局

今度は忘れずに電波強度と速度のスクショを取りました。アンテナから約10メート利離れたところで確認すると、結果は-59dBmでした。自宅の近くにアンテナがあると良いなと思いつつ続いて速度を計測しました。


結果は、下の図の通り、下りが75.4Mbpsで下りが56.1Mbpsとなり、下りが大幅に早くなりました。



最後に自宅前の道路でも計測してみました。2カ所目の基地局につながり、結果は-98dBmでアンテナも4本立っていました。


速度計測の結果は下の図の通りです。速度自体は、2割増し程度ですが、アンテナが4本ですので、電波は安定するのではないかと思います。


自室でだけ、最初の基地局につながるのは謎です(自室は家の北部分にあります)。しかし、Network Cell Info Liteと言うアプリでは、自宅から東に約1kmの所の基地局に繋がっていると表示されるので、もしかしたら、cellmapperに表示されているIDが間違っているのかも知れません。

と言うことで、自宅の1階以外は楽天モバイルに接続できました。自宅1階では、楽天モバイルに接続されても-115dBm~で速度計測をするとKDDIのBand18(プラチナバンド)に回線が変わってしまいます。自宅については、1階で電波が悪いこと、2階でもアンテナが2本で通話品質が安定しないことを考えると、アンテナ密度をもう少し上げてもらいです。自宅周辺の楽天モバイルとKDDIのアンテナ密度はあまり変わらないので、プラチナバンドがほしいですね。

動画でも紹介しています。






0 件のコメント :

コメントを投稿

AQUOS

OPPO


関連コンテンツ