【PC不具合】Windows10 熱でパソコンが落ちる

先日、ノートPCが熱のせいで落ちてしまう事が何度かありました。触ってみると、メモリのあたりが、すごく熱くなっていました。


とりあえず、少しでも発熱を抑えるために、スタートアップで必要ないものを無効化し、バッククグランドで動いているものを止めてみました。

スタートアップは、タスクバーの何も無いところを右クリックで「タスクマネージャー」を開き、「スタートアップ」タブ。

必要のなさそうなものを右クリックで「無効化」。

続いて、「設定」-「プライバシー」

一番下が「バックグラウンド」ですが、他のところも必要のないものをオフにしました。


とりあえず、熱でPCが落ちる事は無くなっています。
Windows7の時にはこの様な事は無かったので、Windows10になってバックグラウンドで動くものが増えたのでしょうか??

動画紹介中→鬼太郎チャンネル

コメント


このブログの人気の投稿

VMware Workstation Player 12・14が起動できなくなった(解決)

洗濯機が壊れたので、値段の安い「ハイセンス インバーター制御付き 全自動洗濯機 7.5kg ホワイト HW-DG75A」を購入

スマホ(ファーウェイP20lite)で電話の誤発信が頻繁に起こるので、ちょっと対策しました

異世界カルテットで一人で複数キャラを演じている声優さんを調べてみた

【PC不具合】外付けHDD・データ喪失・スリープ・USBセレクティブサスペンドの関連(その2)