「楽天モバイル」着信失敗対策になるかも知れない設定(Androidスマホ)

2021年12月24日金曜日

AQUOS sense3 OPPO Reno5 A 楽天モバイル

t f B! P L

 こんにちは!

 iPhoneの着信失敗が先日正式に楽天モバイルから公表されました。私はAndroidスマホを使用しているので関係ありませんが、念のため一つ設定を変えています。楽天モバイルをAndroidスマホで利用している場合、圏外でもwifiに接続されていれば着信します。ただし、相手の電話番号がLINKのアドレス帳に登録してないと非通知になります。着信に失敗する場合に考えられる原因は、圏外(または電波が非常に弱い)且つwifiも無い場合ですが、もう一つ、LINKがタスクキルされていたり、バックグラウンドでの動作が制限されている場合にも起こりうるのでは無いかと私は思っています。そこで、ですので、タクスキルや、バックグラウンドでの制限をしないように設定すれば、着信に失敗することも無くなるのではないかと思います。実際、4ヶ月楽天モバイルを使用していますが、着信していないことは一度も無いと思います(クレームは一度もありません)。

今回は、現在私が所有している「OPPO Reno5A(楽天版)」と「AQUOS sense3plus(au版)」での設定方法を紹介します。

・OPPO Reno5A

このスマホは、電池の最適化の設定が無い(見つけられないだけかも知れませんが)のですが、代わりにタクスマネジャーがありますので、それを使ってLINKアプリをロックします。まず設定を開きます。

OPPO Reno5A(楽天版)

その他の設定を開きます。

OPPO Reno5A(楽天版)

タスクマネージャーを開きます。

OPPO Reno5A(楽天版)

この画面でLINKをロックすれば完了です。LINEもロックしておけば、通知遅れの解消になるかも知れませんので、一応ロックしてあります。

・AQUOS sense3plus

こちらは、電池の最適化から、LINKを除外します(タスクマネージャーは多分ありません)。まず、設定を開きます。

AQUOS sense3plus(au版)

アプリと通知を開きます。

AQUOS sense3plus(au版)

詳細設定を開きます。

AQUOS sense3plus(au版)

特別なアプリアクセスを開きます。

AQUOS sense3plus(au版)

電池の最適化を開きます。

AQUOS sense3plus(au版)

最適化していないアプリをタップし、すべてのアプリに変更します。

AQUOS sense3plus(au版)

LINKを探してタップします。

AQUOS sense3plus(au版)

最適化しないに変更して完了です。

AQUOS sense3plus(au版)

以上で設定は完了です。

以上のような設定で、LINKアプリがバックグラウンドでも動作するようになると思いますので、着信に失敗する確率はかなり減るのではないかと思います。iPhoneについては、標準の電話アプリで着信するようになっているので、現状の楽天エリアを考えれば、wifiで着信できないのはつらいところだと思います。着信に失敗する理由として考えられるのは、楽天モバイルのネットワークに不具合がある・圏外・電波が非常に弱いくらいかと思われます。しかし、圏外であれば不在着信の通知があると思いますので、通知も無いと言うことであれば、問題は楽天モバイルのネットワークと言うことになります。iPhoneは11以前の場合、楽天とローミングの切り替えが自動で出来ないので、知らないうちに圏外のまま過ごしていたと言うこともありますので、電波の状況には注意が必要だと思います。iPhoneも対応当初のように着信もLINKで有れば、こんな問題も多少は緩和されたのではないかと思いますが、このままでは評価が落ちるばかりなので、早く解決されることを願います。


楽天市場

OPPO


AQUOS

このブログを検索

QooQ