投稿

5月, 2019の投稿を表示しています

【アドセンス】ブログのドメイン変更でアドセンス(AdSense)の審査が通らないときにやること

イメージ
ブログのドメイン変更でアドセンス審査が通らないときには

5月15日に、現在運営しているブログの一つをドメイン取得に伴いアドレス変更しました。




以前ブログを追加したときは直ぐに広告が設置できたのですが、今は時間がかかるようです。

最長14日間となっているのですが、14日目にやっとメールが来ました。


結果は、失格!


bloggerなので、昨年ブログを開設したときには特に審査も無く広告を貼れていたのですが、ドメイン変更の審査で落ちるとは思ってもいませんでした。


理由は、コピー記事ということだったと思います。


ドメインの変更してすぐだったので、同じページが複数存在すると判断されたのかもしれません。


ということで、そのまま変更無しで再審査を申し込みました。


これは、3日ほどでメールが届きましたが、またもや失格。


今回は、たばこに関するコンテンツで引っかかりました。


これについては、元のドメインの時にも何度か引っかかっていたのですが、再審査でクリアしていました。


これが意味するところは、AI判定ではアウトで、人が確認すれば問題ないと言うことになります。


今までのドメインに戻そうかと思いましたが、これでだめならあきらめるつもりで、AI判定に引っかかりそうな記事をがっつり外して再審査を申し込みました。


そして翌日には審査通過。


この事は、AI判定で大ざっぱに間引きしている可能性が高い事を現しており、注意が必要です。


人が確認すれば問題無い記事でも、AIがアウト判定を出すことがありますので、審査の段階では、微妙な記事は下書きに戻すなどの対処をしておくほうが良いと思われます。


審査通過後に再度下書きに戻した記事を公開しましたが、ポリシー違反にはなっておりません。


結局20日ほどかかりました。

既にアドセンスの審査済みのブログのドメイン変更でこれだけ時間がかかるのはちょっと想定外でした。


途中で心が折れそうになりましたが、続けて良かったと思っています。



余談ですが、ドメイン変更と平行して、もう一つ、ブログの追加もしました。

5月19日に分野を分けて一部独立させただけなのですが、こちらもアドセンスの審査は止まったままです。

「承認手続きを進めています」の画面から変更無しの状態が続いています。



通常は1日足らずとなっていますが、既に6日経過しています。

とりあえず、ドメインの変更に重点を置くために、こちらは一旦保留しました。

ファーウェイへの事実上の禁輸措置の影響まとめ

イメージ
米国のファーウェイへの事実上の禁輸措置の影響まとめ


米国の禁輸措置以降、様々な影響が出て連日ニュースを賑わしています。その主だったものをまとめていきます。

米国は中国の通信大手、華為技術(ファーウェイ)に対する事実上の禁輸措置を発表
2019年5月15日

ドナルド・トランプ米大統領がかねて検討していた「情報通信技術とサービスのサプライチェーンの保護に係る大統領令」に署名しました。この大統領令では「敵対的な国が管理監督する企業が製造した情報技術を米国内で無制限に使用することは、機密を脆弱にするとともに敵対国の力を増大させ、容認できないリスクをもたらす」と謳っています。

文書内では"敵対的な国"を明記していませんが、中国政府に関係の深いファーウェイやZTEといった中国企業のネットワーク機器を米国内から排除するとともに、許可なくファーウェイが米国の重要技術を購入することを禁止する内容となっています。ファーウェイの親会社のほか、中国やドイツからマダガスカルに至るまで世界26カ国で展開する67の関連会社が適用対象となります。

この結果、ファーウェイはGoogleやQualcomm、Intelといった企業の製品の購入を禁止されたこととなります。


関税がメインだと思っていたので、この措置には少し驚きましたが、よくよく考えてみれば、ファーウェイ排除が最大の目的だったのかもしれません。


グーグル、ファーウェイのスマホにソフト提供停止
5月19日

トランプ米政権による中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への禁輸措置を巡り、米グーグルがファーウェイに対しスマートフォン向けソフトの提供を停止しましたた。

 この結果ファーウェイは、グーグルのスマホ基本ソフト「アンドロイド」更新版を使用できなくなります。

 また、ファーウェイの新製品には、グーグルのアプリ配信サービスやメールアプリ「Gメール」などを搭載できなくなります。アンドロイドの無償公開版だけ使用を続けられるますが、グーグルはスマホ向けの技術支援や共同開発も停止。

尚、「既存のファーウェイ製品ユーザーにはGoogle Playサービスを継続して提供する」という声明をGoogleが発しているので、既存のユーザーへ直ぐに悪影響が出ることは無さそうです。

We are complying with the order a…

ファーウェイ「HUAWEI P30 lite」「HUAWEI P30」の発売を各社が延期

イメージ
「HUAWEI P30 lite」の発売を延期
5月22日に、Y!mobile・au・UQ mobileの3社が、5月発売予定のファーウェイ「HUAWEI P30 lite」の発売を延期しました。






発売時期も未定と言うことです。

米グーグルがファーウェイに対しスマートフォン向けソフトの提供を停止した影響が早速出ましたね。


ファーウェイのスマホに対する今後の対応がどうなるかわからない現状での販売は、やはり危険でしょうし、買い控えが起こってどうせ売れないでしょうから、当然の対応でしょうか。


NTTドコモも、5月22日に今夏発売予定の「HUAWEI P30 Pro HW‐02L」の事前予約受付を停止しています。


こちらも予約受付再開は未定です。


グーグル、ファーウェイのスマホにソフト提供停止 

米グーグルがファーウェイに対しスマートフォン向けソフトの提供を停止

トランプ米政権による中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への禁輸措置を巡り、米グーグルがファーウェイに対しスマートフォン向けソフトの提供を停止した。ロイター通信が19日、関係者の話として報じた。


 ファーウェイは、グーグルのスマホ基本ソフト「アンドロイド」更新版を使用できなくなる。ファーウェイのスマホ事業の足かせとなりそうだ。


 ファーウェイの新製品には、グーグルのアプリ配信サービスやメールアプリ「Gメール」などを搭載できなくなる。アンドロイドの無償公開版だけ使用を続けられるが、グーグルはスマホ向けの技術支援や共同開発も停止する。


物品だけかと思っていたら、こういったことも関連してくるのですげ。

この先どうなっていくのか、全く先が見通せません。。。

【ブログ編集】Bloggerで複数ブログにドメインとサブドメインを割り当てる

イメージ
Bloggerで複数ブログにドメインとサブドメインを割り当てる方法



私は現在、ブログを分野別に5個作っています。


ドメインは2個使っていますが、今回は、ドメイン一つでBloggerの複数のブログに独自ドメインとサブドメインを割り当てる方法です。


現在ドメインは「お名前.com」から購入していますので、そちらの設定を紹介していこうと思います。


ドメインを既に購入済みとして説明していきます。


尚、説明は、ドメインを「kitaro.click」、サブドメインを「blog.kitaro.click」として説明していきます。


先ずはBlogger側の設定です。


設定の基本のところで、ブログのサードパーティURLを設定をクリックします。





次の画面で、ドメインをwww. を付けて入力します。私の場合は「www.kitaro.ckick」です。




「www」と「ghs.google.com」及び、①と②の部分の文字列は、お名前.comへの入力で使います。


最後に、赤丸のところにチェックを入れておきます。



さらに、この画面から「Google Search Console」にアクセスし、TXT レコードも取得しておきます。








③の文字列も後で使います。


ちなみに、所有権の確認は、ドメインを使うブログだけでOKです。


ブログが一つだけならこれでBloggerの設定は終です。


複数設定する場合は、同様の方法で、サブドメインを割り当てるブログも設定しておきます。


サブドメインを使うブログは、リダイレクトするにチェックは入れません。



ここまで出来たら次は「お名前.com Naviログイン」します。


ログインしたら、TOPページでドメインをクリックします。






すると購入済みのドメインが表示されますので、設定するドメインの「DNSレコード」の変更をクリックします。


画面が変わりますので、次へをクリックします。




次の画面に移動したら、DNSレコード設定を利用するの横の「設定する」をクリックします。





次の画面で必要な文字を一ずつ入力していきます。




入力するのは以下の通りです

ホスト名は空欄でTYPEは「A」VALUEに 216-239-32-21を入力して追加。
ホスト名は空欄でTYPEは「A」VALUEに 216-239-34-21を入力して追加。
ホスト名は空欄でTYPEは「A」VALUEに 216-239-36-21を入力して追加。
ホスト名は空欄でT…