【アドセンス】ブログのドメイン変更でアドセンス(AdSense)の審査が通らないときにやること


ブログのドメイン変更でアドセンス審査が通らないときには



5月15日に、現在運営しているブログの一つをドメイン取得に伴いアドレス変更しました。



AdSense審査状況


以前ブログを追加したときは直ぐに広告が設置できたのですが、今は時間がかかるようです。


最長14日間となっているのですが、14日目にやっとメールが来ました。


結果は、失格!


bloggerなので、昨年ブログを開設したときには特に審査も無く広告を貼れていたのですが、ドメイン変更の審査で落ちるとは思ってもいませんでした。


理由は、コピー記事ということだったと思います。


ドメインの変更してすぐだったので、同じページが複数存在すると判断されたのかもしれません。


ということで、そのまま変更無しで再審査を申し込みました。


これは、3日ほどでメールが届きましたが、またもや失格。


今回は、たばこに関するコンテンツで引っかかりました。


これについては、元のドメインの時にも何度か引っかかっていたのですが、再審査でクリアしていました。


これが意味するところは、AI判定ではアウトで、人が確認すれば問題ないと言うことになります。


今までのドメインに戻そうかと思いましたが、これでだめならあきらめるつもりで、AI判定に引っかかりそうな記事をがっつり外して再審査を申し込みました。


そして翌日には審査通過。


この事は、AI判定で大ざっぱに間引きしている可能性が高い事を現しており、注意が必要です。


人が確認すれば問題無い記事でも、AIがアウト判定を出すことがありますので、審査の段階では、微妙な記事は下書きに戻すなどの対処をしておくほうが良いと思われます。


審査通過後に再度下書きに戻した記事を公開しましたが、ポリシー違反にはなっておりません。


結局20日ほどかかりました。


既にアドセンスの審査済みのブログのドメイン変更でこれだけ時間がかかるのはちょっと想定外でした。


途中で心が折れそうになりましたが、続けて良かったと思っています。



余談ですが、ドメイン変更と平行して、もう一つ、ブログの追加もしました。


5月19日に分野を分けて一部独立させただけなのですが、こちらもアドセンスの審査は止まったままです。


「承認手続きを進めています」の画面から変更無しの状態が続いています。


アドセンス審査


通常は1日足らずとなっていますが、既に6日経過しています。


とりあえず、ドメインの変更に重点を置くために、こちらは一旦保留しました。


0 件のコメント :

コメントを投稿