楽天モバイルが本格スタート、auローミングエリアは月5GBへ

楽天モバイルは、4月8日、本格的な携帯電話サービスの提供を開始しました。発表されていた同社の料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」はサービス開始日の今日、「Rakuten UN-LIMIT 2.0」になると案内されています。

2.0になって何が変わるのかと言えば、4月22日より、auネットワークでは月間2Gまで無料でしたが、月間5Gまで無料になります。また、通信容量が上限まで達すると、これまでは通信速度が128kbpsになると案内されていましたが、こちらもバージョンアップにより8日からは最大1Mbpsで利用できるということです。

これなら、かなり魅力的になりますね。

「Rakuten UN-LIMIT 2.0」


三木谷 氏のコメント

「携帯キャリアサービスとしての『楽天モバイル』本格スタートにあたり、『Rakuten UN-LIMIT』を2.0へとバージョンアップしました。パートナー回線エリアのデータ容量を2GB/月から5GB/月にアップ、さらに容量消費後の通信速度を最大128kbpsから1Mbpsに引き上げ無制限でご利用いただけるようにいたしました。完全仮想化モバイルネットワークによるモバイルサービスの実現は、世界に先駆けて日本が初めてとなります。低廉で利便性の高いサービス提供を通じて、日本の家計に占める通信費を下げ、消費循環を後押ししていくことで、日本をもっと元気にしていきたいと思っています。私たちは、『楽天エコシステム』とメンバーシップという楽天グループの総力を結集し、これまでにないようなモバイルサービスをお客様に届けてまいります。今後も、ぜひ、『楽天モバイル』にご期待ください」

コメント


このブログの人気の投稿

スマホ(ファーウェイP20lite)で電話の誤発信が頻繁に起こるので、ちょっと対策しました

【ブログ編集】Bloggerで簡単にページ内リンクを作る方法

VMware Workstation Player 12・14が起動できなくなった(解決)

【PC不具合】Windows10とUSB外付けハードディスクのスリープ(スピンダウン)

【PC不具合】CLOCK WATCHDOG TIMEOUT と ONEDRIVEスクリプトエラー