リダイレクトエラー解消!Google Search Console



 こんにちは!

 今日は、Google Search Console のサーチエラーのお話です。先日、Search Console を見ていたら、カバレッジにエラーが出ていました。


リダイレクトエラー


 何事かと思いよく見てみると、リダイレクトエラーが4つあります。9月初旬にエラーになったようで、楽天アフィリエイトを始めた時期とかぶります。

リダイレクトエラー


 嫌な感じがする中、エラーが出ているページを確認しました。エラーになっているページのアドレスは4つ。全て新しく追加したページでした。ここで、虫メガのアイコンをクリックします。

リダイレクトエラー


 すると、「URLがGoogleに登録されていません。インデックス登録エラー」と書かれています。これはつまり、検索にヒットしないと言うことかなと思いつつ、やばいから早く治したいと思いました。まず「公開URLをテスト」をクリックして次へ進みます。

リダイレクトエラー


 すると今度は、「URLはGoogleに登録できます。」と出るので、インデックス登録をリクエストしましたが、結局エラーのままでした。と言うことでリダイレクトエラーの原因を探すことにしました。ここで、「モバイルユーザビリティ」をクリックします。

リダイレクトエラー


 テスト済みのページというものが出てきます。ここで、その他の情報のタブを開くと、ページのリソースなるものが有り、「7/103件のリソースが読み込めませんでした」と書いてあります。そして、ここをクリックするとエラーの内容が分かります。

リダイレクトエラー


 ここで、リダイレクトエラー画像がありました。と言うことで、このURLを確認したところ、楽天アフィリエイトの画像でした。記事には差し障りがないので、とりあえず楽天アフィリエイトの広告を削除しました(移動するだけでも良かったようです)。

リダイレクトエラー


 楽天アフィリエイトの広告を削除した後、再度確認してみるとリダイレクトエラーはなくなっていました。これで、しばらくしたらリダイレクトエラーはなくなると思います(後日追記します)。「Googlebotがrobts.txtによってブロックされています」と言うのがまだ残っていますが、こちらは良くわからないので、とりあえず放置します。

リダイレクトエラー


 とりあえず、Google Search Console のリダイレクトエラーを解消することが出来ました。過去の記事は、既にインデックスに登録済みなので、今回のエラーの影響はなかったようでした。と言うことは、リダイレクトエラーが解消したら再度広告を設置しても良いのかも知れませんね(当分このままで行きますが・・・)。









0 件のコメント :

コメントを投稿

AQUOS

OPPO